ビジネス本

中山マコト著フリーで働くあなたを成功に導く101のルール購入!

投稿日:2013年8月11日 更新日:

おはようございます!
秦(SHIN)です。

昨日は横浜市青葉区の
オーバー35歳の
フットサル大会で準優勝。

といってもワタシはあまり
活躍できなかったですが
他のパパさん達が素晴らしかった!

心とカラダで学びの多い
楽しい一日でした。
football
そんなこんなで、紹介したい本が
あったのですが、キャンペーンは
本日がラストとなりました。

ワタシ自身も購入しましたが
素敵な特典がたくさん付きます
ので、皆さんにご紹介致します。

フリーで働くあなたを成功に導く101のルール。
http://101.nakayama-makoto.com/

ワタシには、勝手ですが師匠と
呼べる存在の人が何人かいます。

マーケティングの師匠。
営業の師匠。
チャレンジする姿勢の師匠。
生きる姿勢がカッコいい師匠。
フリーで生きる為の全般の師匠。

実際にお会いした事もある方ばかり
なので、直接質問して答えを参考に
させて頂く場合もありますが、
主には、この方たちだったら?

を考えます。

こういったケースであの人だったら、

どういう風に切り抜けるだろうか?
どんな対応をするだろうか?

と考えるようにしています。

なるべく自分に置き換え、自分で決断
するようにしています。

そうしないと日々決断の多い
フリーの立場で、次から次に仕事を
重ねて行く事はできません。

そんなワタシのようなフリーの
人間にとって、素晴らしい指針を
与え続けている、中山マコトさん
の新刊本が現在キャンペーン中です!
(リアルな本屋さんを応援する
キャンペーンなんです)

去年、ワタシにあるプレゼンの
話しがあり参加したのですが、
ワタシにとって規模が大きな
会社で、そこをコントロールするには
多くの時間をヒアリングする必要が
あると判断し、その必要性を盛り込んだ
企画書を提出した結果、次点で敗れました。
(何社か競合のコンペだった)

でもワタシは残念な気持ちと
ともに、なぜかすがすがしい気持ち
を持てた一件でした。

それは、ある意味言いたい事を
きちんと伝えて次点になったから
なんです。

解らない事を解ったふりして、
その場をつくろった企画書を
書いて勝ちに行く様な事が
ワタシにはできなかった。

解らない事をカッコいい
横文字の言葉で誤摩化して
その場の雰囲気でなんとなく
進んで行って最後に誰も喜ばない
プロジェクトにしたくなかった。

というのが本音です。

そういうワタシからのリクエストが
先方の担当者はうっとうしかった
のかもしれません。ただ言う事を
聞いて、場当たり的なプランを
もっていけば通ったのかもしれません。

でもワタシは、解らない事を
解らないと言えない雰囲気が
好きじゃなかった。

そんなんじゃいいプロジェクトが
できないと思ったし、もっと
腹を割ってあなた達の会社を本気で
良くして行きましょうよ。

と伝えたかっただけなのですが、
上手く伝えきれませんでした。

ただ最終的にどうしたいか?
というプランの項目があり、
ワタシが真剣に考えたプランが
最高得点がついていたのが
救いでしたが。

このプロジェクトは結果的に
受けなくて正解だったと思っています。

負け惜しみではないですよ。

あのまま、コミュニケーションが
うまくいかないまま仕事を続ける
事は、お互いに不幸な結果が訪れる
事が目に見えてました。

事前に誤摩化す事なく、
お互いの価値観を認識出来た事が
大きな収穫だったと思います。

中山マコトさんのいう、本当に来て欲しい
お客様にきてもらって、来て欲しくない
お客様には去ってもらうという事が
早い段階でできたのではないかと
思っています。

おかげさまで、今では
来て欲しいお客様からの
アプローチが増え、来て欲しくない
お客様からのアプローチは減りました。

そんなフリーで生きて行く人達の
為の生きる姿勢の指針となるであろう
最新刊はこちらです。

フリーで働くあなたを成功に導く101のルール。
http://101.nakayama-makoto.com/

PS.フリーの方で、ホームページから集客したい!
と思っている方。無料でご相談に乗ります。

TEL:070-5567-1357   秦(SHIN)まで。


-ビジネス本
-,

執筆者:

関連記事

no image

島田紳助さん著「自己プロデュース力」を読んで広告にあてはめてみると...

こんにちは〜! 秦(SHIN)です。 最近、読んだ本、 島田紳助さん著「自己プロデュース力」 という本の中で、 「X+Y」でものを考えろ。 という話しが出てきます。 Xというのは、自分の能力。 自分は …

秦 洋一 プロフィール

img

昭和41年九州は小倉生まれ。
魚座のAB型。

父親の転勤で、幼少の頃、
淡路島に移り高校卒業まで
明るい太陽のもとのびのび
と育つ。

大学卒業後、テレビ・ラジオ
・イベント等の制作会社に
勤める。31歳の時に友人と
広告代理店を創業。取締役
として、会社を成長させる。

広告代理店時代は、年間
200~300件の雑誌広告・
カタログ・ホームページ・
ポスターの制作に携わり、
同時にクライアントの
パブリシティー活動をも
行う。多くのお客さまの
売上アップに貢献し、
年商3000万円の会社から
2億円になる会社の販促を
サポートする。

その後インターネットの
可能性に新たな展開を見い
だし独立する。
当初はマシュマロスタジオ
のプロデューサーとして
大企業のホームページ制作
案件に多数携わる。

さらに大企業案件では決し
て得ることのできない感謝
の声を求め、また魅力溢れる
小さな会社を応援したいと
思い、横浜市青葉区に
「横浜GOGOデザイン」を
立ち上げる。

「お客様のサービス」の魅力を
わかりやすくホームページで伝える事に
より、売上アップを実現。

2015年より、株式会社チタンの
WEBディレクターとして
多くの工務店樣、住宅会社様の
ホームページ制作に携っている。