ビジネス(サービス) 動画制作

「川崎・横浜」限定で動画制作(作成)プロジェクト始まりました!

投稿日:2013年3月13日 更新日:

7dsy
最近思うんですけど、いい人と一緒に仕事すると
当たり前なんですけど、気持ちがいいんですね。

「いい人」って自分たちで
言っちゃうのはどうかな!?
とは思いますが(^_^;

わかりやすいので
そうさせていただきます。

まあ、もともとそうなんですけど、最近
ますますそういう傾向が強まってきている
というか
いい仲間や、お客さんに助けられて、

ホントに恵まれているな〜!

幸せだな〜!

って思います。

で、これからの人生、やっぱり、お客さんに
喜ばれて、満足して頂いて、ワタシも嬉しい、
し、お客さんも嬉しい、そして、お客さんの
お客さんも嬉しい、というようなビジネスしか
残っていかないんだと思うんですね。

以前、聞いた言葉で、

プロじゃあたりまえ。

プロ中のプロでなければ
生き残ってはいけない。

という言葉をきいた事がありますが、
ホントそういうサービスしか残らない
ですよね。これからは。

で、ここからが本題なのですが、

最近、いい人と一緒に、
いい人のサービスを
「動画」で発信する
プロジェクトを開始しました!

わかりにくいかと
思いますが、

動画は、例えば画像1枚よりも
その人のサービスや本質を
如実に表す特性を持っている
と思うのです。

正直は人は、キレイな目をしています。
嘘つきな人は嘘つきな人相をしています。

動画はそれをはっきりと映しだします。
例えばこんな動画です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

動画のチカラで「いいサービス」は
より一層「いいサービス」として
人々の記憶に強く印象づける事が
出来ます。

動画には可能性があります。

誰でも動画を作れるし
だれでもYouTubeに投稿できる
いい時代です。

しかしながら。

残念ですが、ワタシから見て
「本物の動画」はまだまだ
少ないように見受けられます。

グラフィクデザインなんかでも
そうですが、余分な要素を含まない
削ぎ落としたデザインというものが
あると思うんですけど、そういう
美しい動画は少ないです。

ワタシ好みの動画が少ないのです。

だからそれをワタシたちでやろうと思います。

「引きの美学」とでもいいましょうか、
削ぎ落とした世界観のなかで、
サービスや人柄など本質の部分を
しっかり伝える。

で、なぜ「いい人」なのかというと、
その人となりが、動画に現れるからなんです。

そして、それを引き出すのも、
ワタシ達の役目です。

いいインタビュアーなんかみてると
上手に本音や魅力を引き出していますよね。

だから本音で、語り合おうと思います。

そして、その本音の部分の「いい表情」や
「いい言葉」を切り取る。

そしてその映像のテイストも、
ストレートに、直感的に伝わる、
ビジュアルやフォント使い、カット割り、
挿入の画像などで、構成していきます。

ごてごてに足して、装飾していくので
はなく、真逆の方法論です。

たとえば、しゃべり手(主役)は
プロっぽくなくていいと思います。

その経営者さんの「ひととなり」
がでていれば、成功とします!
(そこが目的であって上手に
しゃべるのが目的ではないので)

たくさんのカットを撮影する
事も必要です。そしてそこからたくさんの
情報をあえて捨てて、厳選したシーン
だけを切り取ってつないでいく。

そんな手法をあえてとります。
そうしないと、ワタシ達がいいと思う
映像は出来ないからなんです。

ここが他の動画サービスとの違いです。
ビジネス的にいうと参入障壁となります。

大切な事は、

「センス」

をもって、魅力や強み
を伝える事だと思います。

選ぶセンスもあります。
捨てる勇気(センス)も必要です。

切り取った素材をまとめあげる
「センス」も必要です。

ワタシたちは、守るもべきものはありますが、
ビジネス的に、守らなければならないものは
なにもありません。

どんどん挑戦して行きます!

最後まで読んでいただき
本当にありがとうございました。

ランキングに参加中!
クリック頂ければ嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村


神奈川県川崎市 ブログランキングへ
※「川崎市 ブログランキング」で一位になっています。ありがとうございます!

ホームページ制作を川崎
するなら横浜GOGOデザイン


-ビジネス(サービス), 動画制作

執筆者:

関連記事

no image

名刺を制作しました(中小企業家同友会と川崎中原工場協会バージョン)

横浜GOGOデザイン秦(SHIN)です。 最近、経営者の会(中小企業家同友会 や川崎中原工場協会)に参加する 機会が増え名刺交換の機会が増えたのに 昔のバージョンが見づらかったので ちゃっちゃと作り直 …

no image

動画サービス開始します!

やっと完成しました! 情熱大陸式!?「動画作成サービス」 今、情熱大陸を観ていたら、 カメラマンがクルマ運転中の 主役のかたの隣に乗り込み 撮影していて、ああ〜同じ事 をしている!って思いました。 ま …

no image

スピーキング講座と動画セミナーに参加しました。

今回、撮影していただいて、 気付く事ってたくさんあるのですが、 たとえば、ワタシってこんな表情なんだ とか、こういうしゃべり方しているんだ とか、ワタシ自身を知りませんでした。 だから、とても良かった …

no image

ホームページ制作実例【神奈川県 アンドウカーコレクション様】

こんにちは! 秦(SHIN)です。 先日オープンしたお客様の ホームページをご紹介致します。 神奈川県で中古車販売を行われている アンドウカーコレクション様です。 ご紹介でお仕事をさせて いただいたの …

no image

販促用ポスター制作致しました。

水素水サーバーのレンタルをこの春よりチカラを入れて展開 されるドクターズマン様より、ポスター制作をご依頼いただき 先日納品致しました。 今回、制作したのは、業務用販促の為で、フィットネスクラブ様に 貼 …

秦 洋一 プロフィール

img

昭和41年九州は小倉生まれ。
魚座のAB型。

父親の転勤で、幼少の頃、
淡路島に移り高校卒業まで
明るい太陽のもとのびのび
と育つ。

大学卒業後、テレビ・ラジオ
・イベント等の制作会社に
勤める。31歳の時に友人と
広告代理店を創業。取締役
として、会社を成長させる。

広告代理店時代は、年間
200~300件の雑誌広告・
カタログ・ホームページ・
ポスターの制作に携わり、
同時にクライアントの
パブリシティー活動をも
行う。多くのお客さまの
売上アップに貢献し、
年商3000万円の会社から
2億円になる会社の販促を
サポートする。

その後インターネットの
可能性に新たな展開を見い
だし独立する。
当初はマシュマロスタジオ
のプロデューサーとして
大企業のホームページ制作
案件に多数携わる。

さらに大企業案件では決し
て得ることのできない感謝
の声を求め、また魅力溢れる
小さな会社を応援したいと
思い、横浜市青葉区に
「横浜GOGOデザイン」を
立ち上げる。

「お客様のサービス」の魅力を
わかりやすくホームページで伝える事に
より、売上アップを実現。

2015年より、株式会社チタンの
WEBディレクターとして
多くの工務店樣、住宅会社様の
ホームページ制作に携っている。