個人的なブログ

まず最初に笑う事。

投稿日:

おはようございます!
横浜GOGOデザインの秦です。

起き抜けに、記事をかいています。

経営者や起業家の方なら、誰でも
あるかもしれませんが、苦しい時
って必ずあると思います。

ワタシにもあるし、どんな優秀な
経営者、例えば、ソフトバンクの
孫さんだって何度もあったはずです。

お客様のクレームや家族悩みや苦情、
友人関係がなんとなくうまくいかない
などのネガティブな事柄が重なってくる
事って、なぜかありますよね。

朝起きて、辛い、現実は、辛いと
思う時や、にっちもさっちも
行かない時は、あなたなら
何をしますか?

僕だったら、
客観的に自分をみて、
不幸な状況を笑いにします。

笑いのネタがまた出来た。
と思うようにします。

お笑いの芸人さんがよく
不幸な話しを、笑いのネタに
して美味しいとかいってますよね。
あれ、最高です。

自分の弱点を自ら笑いに
変換出来るのなら、誰も
傷つかないですもんね。

もちろん、そんなうまくいかない
状況が続かないように最善の
手は打ちますし、継続して
自分のビジネスに真摯に打ち込んでいる
事が前提ではありますが。

どんな事があっても、必ずまた
輝く事が出来ると信じて、
開き直って自分で自分を「笑い」ます。

浜チャンの「自分で自分を褒めろ!」みたいなもんです。

茂木健一郎さんのいう、転換力です。

客観的に自分をみれば、上手くいかない状況
だけでなく、凄く上手くいっている事や
希望に満ちている事だって必ず有るはずです。

そこにフォーカスしつつ、まあしゃあ〜ないなと、
開き直るのが一番かなと思います。

ある不幸のどん底だと思い込んだお母さんが、
小さい子供を、誰かいい人がいたら育ててもら
おうと思って笑う訓練をしたそうです。

「人をみたらニッコリ笑うのよ」
と一生懸命子供に教えたそうです。

他人を見れば、「ホラ」「ホラ」と反射的に
子供に促しながら笑顔の作り方を実践させた
そうですが、数ヶ月すると母親自身もすっかり
元気になって自信を取り戻したそうです。

ー脳を活かす生活術 
茂木健一郎さん著より、一部抜粋

これは、カタチから入った笑いが感情にも
影響を及ぼしたいい例ですが、まず最初に
笑う事
が大切かなって思います。

今日も、あなたも、ワタシも
笑顔で一日張り切って行きましょう〜!!!
egao


-個人的なブログ

執筆者:

関連記事

no image

同友会の大先輩に会ってきました!

昨日は同友会の大先輩の所に いってきました。(女性経営者さんです」) お忙しいなか、またしても 経営について、人との付き合い方 など。含蓄深い事言葉を直接 頂戴しました。 本音で話してくれました。 最 …

no image

私が、「一分間スピーチ!」を始めようと思った訳。

私が、「一分間スピーチ!」を始めようと思った訳。 それは、 よく、異業種交流会などに行ったときに、あなたの 仕事について、一分間でまとめて、皆に話して下さい と言われたりするのですが、私、実は全然上手 …

no image

神奈川県中小起業家同友会にて失敗スピーチ!でもそのあと・・・

こんばんは! 横浜GOGOデザインの秦(SHIN)です。 一昨日の話しですが、 神奈川県中小起業家同友会 の横浜支部9月例会があり、 「みんなちがって、みんないい!」 という素晴らしいテーマのもと、 …

no image

今日の一分間スピ―チは、背景について

今日の「一分間スピーチ」は背景を検討して、あなたが相手から見て「こう見られたい」という イメージを考えて撮影するといいという事についてお話しました。個人をブランディングしたい方は、本当はあなた自身が …

no image

最近実践している事(TO DOリスト)

  唐突ですが、最近実践していいな!と思っているTO DO リストについて書いてみたいと思います。 これ、少し大きめのポストイットみたいなものが無印良品に売っているのですが、前日の夜に、次の …

秦 洋一 プロフィール

img

昭和41年九州は小倉生まれ。
魚座のAB型。

父親の転勤で、幼少の頃、
淡路島に移り高校卒業まで
明るい太陽のもとのびのび
と育つ。

大学卒業後、テレビ・ラジオ
・イベント等の制作会社に
勤める。31歳の時に友人と
広告代理店を創業。取締役
として、会社を成長させる。

広告代理店時代は、年間
200~300件の雑誌広告・
カタログ・ホームページ・
ポスターの制作に携わり、
同時にクライアントの
パブリシティー活動をも
行う。多くのお客さまの
売上アップに貢献し、
年商3000万円の会社から
2億円になる会社の販促を
サポートする。

その後インターネットの
可能性に新たな展開を見い
だし独立する。
当初はマシュマロスタジオ
のプロデューサーとして
大企業のホームページ制作
案件に多数携わる。

さらに大企業案件では決し
て得ることのできない感謝
の声を求め、また魅力溢れる
小さな会社を応援したいと
思い、横浜市青葉区に
「横浜GOGOデザイン」を
立ち上げる。

「お客様のサービス」の魅力を
わかりやすくホームページで伝える事に
より、売上アップを実現。

2015年より、株式会社チタンの
WEBディレクターとして
多くの工務店樣、住宅会社様の
ホームページ制作に携っている。